Schali's Tagebuch

schaliblog.exblog.jp
ブログトップ

2007年 08月 06日 ( 1 )


2007年 08月 06日

メディカルアロマテラピー

【しゃりまま記】
今年4月にアニマルアロマセラピストの認定を受け、6月にはアロマテラピー検定1級に受かり、
アロマテラピーアドバイザーの認定を今月にも受ける予定ですが、まだ、腑に落ちないことがある。

リラックス効果、ボディワークへアロマを利用するイギリスの流れに対して、
アロマを塗布したり経口したりすることで早期に症状の改善を図るという治療効果を期待するフランスの流れ。

この後者のメディカルアロマのことを、もう少し勉強しておきたい、と思っていました。
そこで、日本メディカルアロマテラピー動物臨床獣医部会主催の、アカデミックコースを受講してきました。

もちろん、やたら塗布、経口すれば良いはずはなく、精油等の品質も非常に大事。
人に対して処方・治療すれば、薬事法、医師法に抵触するし、
動物に処方・治療すれば、獣医師法に抵触する。
だから、もっぱら、「家庭の医学」の知識として、身につけることにしました。

でも、アロマのことももっと知って頂きたい、アロマのメリット、リスク、お話していきたい、というわけで、
これまで学んだ来たことを少しずつ、セミナーでお話していこうと思っています。
第1弾のテーマは、「わんちゃんと飼主様のためのアロマセミナー 初級編」です。
10月に開催。詳細は、またお知らせいたしますね。
[PR]

by schaliblog | 2007-08-06 23:59 | アロマテラピー