Schali's Tagebuch

schaliblog.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2008年 12月 31日

寝正月決定。

【しゃりまま記】
例年、年末年始は、大阪への大移動を行うしゃり家。
今年はしゃりまま・だんなが風邪を引いたため、帰省は断念。
東京で、こじんまり正月を迎えることになりました。
東京でお正月なんて、何年ぶりだろう〜〜〜。

今日は、お昼頃、ひゅーの散歩、しゃりの散歩にそれぞれ出かけた後は
ひたすらお節作りしてました。

f0032184_1827759.jpg


多少手抜きながら、お節は毎年作ります。
大晦日は1年で一番一生懸命作る日かもしれない(笑)。
海外暮らしの間も、食材が限られている中でも、毎年お正月は母のお節料理だったので
なんとなく、お正月はお節を用意しなくちゃと頭にインプットされているらしい(笑)。
母のお節と比べるとかなーり手抜きなんだけど、でも、作ることに意義がある(笑)。

普段はなにかと忙しいしゃり家ですが、今年はちょっとのんびりお正月を迎えられそうです^^。

シャーリは早速、寝大晦日、寝正月、実行中〜。

f0032184_18272126.jpg


みなさま今年も1年お世話になりました。
2009年もしゃり&ひゅー共々、ますます宜しくお願い致します^^。
[PR]

by schaliblog | 2008-12-31 18:32 | しゃり
2008年 12月 30日

元祖どこでも一緒犬

【しゃりまま記】
なかなかブログに書くことができなかったのですが、
実は、しゃりままの実家のトイプードルのジークが
9月に亡くなりました。

f0032184_11255.jpg
Photo of July 2008

8月に、17才のお誕生日を迎えて、
ちょうど、1ヶ月後でした。

多くの方に、すごいね、がんばれ、と言って頂いて
わたし自身も、がんばれ、がんばれ、と思っていました。

親孝行な子で、最後の1週間ぐらい、体調が悪くて、入院したりして、
このまま・・・なんてことがなければ・・・と思っていたら、容態急変。
でも持ちこたえて、家に帰ることができ、それからまる1日ぐらい、
家で穏やかに過ごして、最後の最後、パパとママにしっかり挨拶するように
まわりを見回して、安らかに眠りについたそうです。

「ついたそうです」というのは、ちょうどそのとき、わたしはドイツにいたため。
日本を出る前に覚悟はしていたものの、最後の挨拶ができないまま虹の橋を
渡って行ってしまいました。わたしが17才のときに家にやってきたジーク。
8月にジークが17才になって、9月にわたしが倍の年になるまでちゃんと頑張った。
わたしの人生の半分はジークと一緒でした。
最後の最後のお別れはできなかったけど、日本を経つ前、母のおかげで、しっかりと
ジークと向き合う時間があったことで、わたし自身とても気持ちが救われました。

思い起こせば、ジークはわたしにとっては、元祖どこでも一緒犬でした。
南アフリカとドイツで飼っていた犬たちは、どこでも一緒というよりは家にいる犬。
番犬に近い存在でした。
日本に帰国後、ジークと暮らし始めて、ペットと泊まれるペンションに一緒に
旅行に行き、一緒に食事をしたり一緒に観光したりという楽しさを経験しました。
ジークとの生活がなければ、シャーリとどこでも一緒に、という育て方はしなかったでしょう。
f0032184_172419.jpg
Photo of August 2005

一番印象に残っているのは、父が連れて行ってくれた北海道家族旅行。
結婚する前に、父の故郷の北海道を案内するという約束を果たしてくれたその旅に
ジークも一緒に行ってほしいとお願いした。そして、父はそれをかなえてくれました。
それはそれは素敵な思い出いっぱいの旅行になりました。
f0032184_134528.jpg
Photo of July 2002

ジークがいなければ、今のシャーリとヒューゴとの生活もありませんでした。
しゃりまま・だんなは犬と生活したことがなかった。
ジークを1日家であずかったときに、犬がいる生活を体験して、犬がいても
いいかなと思うようになっていった。ジークのおかげです。
f0032184_112244.jpg
Photo of March 2000

正直、まだジークが亡くなった悲しみは癒えません。
実家の両親はわたし以上だと思いますが、わたしは実家を離れて暮らしているので、
いなくなった実感が常にあるわけではなく、ふとしたときに、ああもういないんだ、と気づいて悲しくなります。
いるはずなのに、いない。
それが、これ以上望めないぐらい頑張ってくれたのに、寂しい。

でも、悲しんでばかりでは、ジークも嬉しくはないと思います。
なので、ジークとの時間を心に置きながら、シャーリやヒューゴとの時間を大事に楽しんで行きたいと思います。
ジークが虹の橋を渡り、3ヶ月が経ちました。
2008年がもう少しで終わり、新しい年に入るのにあたり、いつまでも悲しい寂しいと言っていては
ジークも安心して眠れないだろうし、笑われてしまう、と、自分なりに心の整理に努めているところです。

じじ、ありがとうね。
いつまでも、心の中では、一緒だからね。
f0032184_141368.jpg
Photo of December 2005

やっとブログに書けました^^。
少し、気分が楽になりました。新しい年に向けて前進できそうです^^。
[PR]

by schaliblog | 2008-12-30 23:24 | しゃりままのひとりごと
2008年 12月 26日

初雪♪

【しゃりまま記】
今日はヒューゴのお里帰りの日でした。
車で高速をひた走り、お里に向かう途中から、雪♪

高速のサービスエリアで、早速雪体験。
もちろん、今シーズン初雪。
雪好きなシャーリは大喜びです^^。

わーい♪
f0032184_23581180.jpg


雪食べた〜♪
f0032184_23582485.jpg


ヒューゴのお里の庭でも、雪遊びして、ご機嫌顔になりました^^。
f0032184_23583463.jpg


シャーリが雪に目覚めたのは、2005年の札幌旅行のときでした。
ゆんみとサミーと一緒に雪祭り直前の札幌に遊びに行って、
大雪を初めて目にしたしゃり。積もった雪にダイビング。
大はしゃぎで雪を食べて、転がって、走り回って・・・(笑)。

そして、しゃりままは、実は、雪女です(笑)。
いつから?というと、思い起こせば小3ぐらいのときから。
南アフリカに転勤になって、引っ越す前に東京ディズニーランドに行こうと
楽しみにしていたら、当日は雪。アトラクションの多くは止まってた(泣)。
南アフリカからドイツへ引っ越した後の冬は、マイナス25度を記録。
ドイツから京都へ引っ越した後の冬は記録的な雪。京都でカマクラを作れました。
京都からドイツへ留学した冬は、ドイツで記録的な寒さで川が凍った。
・・・・
たいてい、引っ越しとか、大きなイベントの前後が雪女パワーアップらしいです(苦笑)。

で、2005年にゆんみとサミーと札幌に行くと、吹雪いた(笑)。
でも、ゆんみとサミーは晴れ女。
面白い現象。
ゆんみとサミーと、しゃりままとシャーリが屋外にいると、晴れる。
食事のためや観光のために屋内に入ると、吹雪く。
・・・軍配は、晴れ女たち!

今日も、前日の晴れの天気から打って変わって、寒くなり、雪模様。
吹雪くとしゃりまま自身に不都合があるので(苦笑)、ゆんみ&サミーと出かけるのは得策!
実は、今回のお里帰りも、ゆんみ&サミーが一緒でした。
最初は、雪、雪、雪。これ、止むの?という雰囲気でしたが、ゆんみ&サミーの到着後、
雪は小降りになり、最後は止んだ(笑)。おかげで無事帰宅できました。

さて、雪初体験となったヒューゴの様子は?
ヒューゴのブログで見てね^^。 →Hugo's Alltag & Album
[PR]

by schaliblog | 2008-12-26 23:07 | おでかけ
2008年 12月 25日

お仕事同伴

【しゃりまま記】
今日は「いぬのきもち」の取材でお出かけ。
シャーリも同伴♪

久しぶりにダップさんと2ショット写真を撮りましたよ〜。
f0032184_2351384.jpg


今年もあとわずかですね〜。
[PR]

by schaliblog | 2008-12-25 23:49 | 雑誌のお仕事
2008年 12月 24日

Merry Christmas !

Merry Christmas !
Frohe Weihnachten !!

みなさんのおうちにも、サンタが来ますように^^。
f0032184_16242783.jpg


昨日は、しつけ教室のクリスマスパーティでした。
今年はシャーリとヒューゴと2頭連れで行き、でも、2頭一緒に出すわけにいかず、
社会化優先のヒューゴをメインに出しました。
シャーリはクレートで寝ている時間が多くなってしまいましたが、それでも
トナカイの衣装で、休憩時間には走り回り、しゃりままの元気のもとでした(笑)。

しゃり、ありがとね。
[PR]

by schaliblog | 2008-12-24 09:50 | しゃり
2008年 12月 19日

バッジが来た♪

【しゃりまま記】

ステッカーに続き、第2弾♪

バッジをオーダーしてたのが届きました〜♪
f0032184_2155771.jpg


サイズは2種類。
お名前、お誕生日、犬種名を入れて頂いてます。
ヒューゴは、迷いなく、ベルギーの国旗に、タービュレンのシルエット。
シャーリは、コーギーのシルエットだけど、国旗は、イギリスとドイツに。
コーギーという意味ではもちろんイギリスだけど、
シャーリと言えば、ドイツでしょ(笑)。
というわけで、ドイツも欲しくなった(笑)。

嬉しがりのしゃりまま。
さっそく、いつも使ってるリュックに、つけてみたよ。どう?
f0032184_2183386.jpg

[PR]

by schaliblog | 2008-12-19 21:08 | しゃり&ひゅー
2008年 12月 19日

ジャパンドッグフェスティバル

【しゃりまま記】
今日から3日間、東京ビックサイトで開催のジャパンドッグフェスティバル。
行きたい!けど、土日は仕事。というわけで本日、午前の仕事の後、行ってきました。

シャーリには、お留守番をお願いして、ヒューゴに、ビックサイト初体験。
おでかけの様子は、Hugo's Alltag & Albumへ。

もちろん、お留守番してたシャーリには、お土産たっぷり♪
本日の戦利品。
イベントには必ずといって出店しているみちのくファームのジャーキーも
ゲットしてきたからね^^。
f0032184_2113317.jpg

[PR]

by schaliblog | 2008-12-19 20:10 | おでかけ
2008年 12月 02日

ステッカーが来た♪

【しゃりまま記】
注文していたステッカーが届きました♪

f0032184_11103438.jpg


お願いしたのは、@rt world
インターネットで検索していて、いろんなステッカーがある中で、
ここのデザイン、カラー、文字フォントが気に入りました(笑。

4種類違うサイズというのも、ちょっと嬉しいですよね♪
どこに貼ろうかな〜♪
[PR]

by schaliblog | 2008-12-02 11:12 | しゃり&ひゅー
2008年 12月 01日

気づけば、12月。

【しゃりまま記】

なんだか、あっという間に12月に入ってしまいました。
え、ことし、あと1ヶ月?!?!

毎年のことですが、12月に入ると、なにかやり残したことがあるような気がして
ドキッとします。良い1年にできたかな、年初めに今年こそと思ったこと、ちゃんと
できたかな?

・・・もともと、そんなに計画性がある性格ではないので(爆)、目標とか、
1年の課題とか、そんなにもっているわけではないのですが、なんとなく、
12月はドキッとします(小心者?!)。

11月からの喉風邪を2週間以上引きずっているので、なんだかこのままずるずると
12月を過ごしてしまいそうで、気を引き締めなくてはー!と思っています。

シャーリは、丸くなって寝る日が増えました。
冬だもんね。
尻尾があれば、鼻も暖かくできるのにね〜(笑。
f0032184_910819.jpg


・・・どうしても、ヒューゴの成長記録の方が今は優先になってしまって、
シャーリブログ停滞しがちですが、引き続きご愛顧くださいませ〜。
[PR]

by schaliblog | 2008-12-01 23:08 | しゃりままのひとりごと