Schali's Tagebuch

schaliblog.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 25日

ただいまぁ! そしてシンガポール犬事情その3:ペットショップ発見!

【しゃりまま記】
だだいまぁ~!昨日の夜中のフライトで今朝、無事に帰国しました^^。
東京は良い天気だし、涼しい!シンガポールは暑かった・・・(←暑さが苦手ですっかりばてました)

さて、まずは23日のブログで書いたけど写真が載せられなかったボストン&フレブル写真。
悲しいかな、遠かったのと、暗かったのと、カメラが悪かったのの3拍子で、こんなに分かりにくい…。
f0032184_129326.jpg

木につながれている犬が見えますか???
ボストンはともかく、フレブルは黒いし見えにくいよねぇ・・・(泣)。
会社のえらい人たちと一緒のディナー中だったので、犬に駆け寄ることもできなかったんです(泣)。
(いえいえ、仕事、仕事・・・)

そして、シンガポール3日目にして最終日の24日。夕方2時間ほど、自由な時間が取れました。
シンガポールのスタッフに聞いたところ、オフィスの下のSUNTEC CITY MALLにペットショップがあるとのこと。
仕事が終わってすぐ、行って来ました!
f0032184_12123218.jpg

その名も、PET VILLAGE。犬猫の生体販売はありませんでしたが、モルモット、ウサギ、ネズミがいました。
犬猫のフード、おやつ、グルーミング用品、クレート、リード、カラー、なんでも揃う感じ。
驚いたのは、Marukan、Doggy Manといった日本の商品が日本語のままたくさん並んでいること。
シャーリへのお土産は、日本のじゃつまらん。ということで、シンガポール産を探したのですが、ない。
日本以外は、アメリカ、カナダ、韓国、ドイツ・・・輸入物ばかり。
とりあえず試したことのないものをいくつか選ぶことにしました。

・・・というわけで無事にお土産をゲットして帰国。ただいま、しゃり。お土産だよ~♪
f0032184_1218123.jpg

「SINGAPORE DOG」は、本屋さんの犬コーナーで見つけた唯一のシンガポール人による犬本でした。
シンガポール、マレーシアの犬事情をフォーカスして書いているのでこれがなかなかおもしろい。
コブラに噛まれてしまったら?とか、東京では幸い考えなくて良いような対応までまじめに書いてある。
輸入が禁じられている犬にピットブルや土佐犬が並んでいるのはわかるけど、秋田犬まで名前を連ねているとか、
ジャーマン・シェパードも、ベルジアン・シェパードも、輸入制限ある犬とされていて、輸入できても
公の場には口輪をしないと出かけられないとか。
シンガポールやマレーシアの犬事情には疎いので、へぇぇぇぇ、と思いつつ帰ってきました。
2003年発行なので、多少情報が古いところもありそうだけど、それでも十分おもしろい。

そして、「SINGAPORE DOG」の隣の「PETSHOPPE」は、ペットショップが宣伝を兼ねた情報誌。
37店舗の紹介と、6つのオンラインショップの紹介と、ペットグッズの宣伝。
これを眺めると、日本と同じかそれ以上にペット産業が盛んみたい。
日本のように店頭で犬猫を売っている店もあるみたい。
時間があればもっと色々見たかったなぁ!でも実質2日間しかいなかったにしては、色々分かりました^^。

コーギー専用ランキングに登録してみました♪

シャーリの旅物語が本になります♪応援してね♪人気blogランキングへ
[PR]

by schaliblog | 2006-03-25 12:33


<< 春爛漫♪      シンガポール犬事情その2:シン... >>